プレイズソンググループ「ラ・ヴィーニュ」の代表せいさんがゴスペルに関する個人的な想いを綴ります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
練習も4回目です
2007-05-26 Sat 22:38
さて、もう練習も4回目。大分雰囲気も和やかになってきました。ゴスペルって言うのは、どんなジャンルの曲でも歌詞が神さまを讃える賛歌であればいいと思っています。だから、僕らがやっているのはいわゆるブラックゴスペルだけではありません。どんな曲でも、自分たちの賛美スタイルに合っていれば歌うでしょう。如何に神さまを讃えるかなんだと思います。そろそろオリジナルもやってみたいし、既存の讃美歌や聖歌をアレンジしてやってみたい。そのためにやっぱり音楽的にも信仰的にも勉強不足だなと痛感している今日このごろです。いま、賛美の歌詞を書くこと、そしてアレンジをするためにもう一度コード理論をおさらいしているところです。この勉強がどうか実を結び福音を伝える道具として使っていただけますように。アーメン
スポンサーサイト
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カークフランクリン
2007-05-22 Tue 23:31
ゴスペルのCDはなにを買ったらいいのかよくわからない。それほど日本にはなじみが薄いのか。まだいわゆるゴスペル音楽を聴き始めてからそんなに日が経ってないのでわからないのでしょう。最近、よくゴスペルでネットを検索してみる。すると、たくさん出てくる。どれもよさそうなのだが、何せ全部英語。英語は母国語ではないだけに意味がぱっとわかりにくい。簡単な英語だとは思ってもやはりぼくにとっては異言なのだ。昨日は、カーク・フランクリンを聴いてみた。歌詞も割とわかりやすくてすごく聴きやすかった。音楽的にも今風だし。
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
風邪が。。
2007-05-15 Tue 07:59
連休中に引いた風邪がまだ治らないみたいです。変な咳がでてちょっと心配。やっぱりちゃんと病院へ行って薬をもらってしっかり治さないとだめみたいですね。今度やってみたい曲があります。Hezekiah Walker & LFC のGrateful。とてもしっとりとしててダイナミックでいい曲です。
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
もう連休が終わり、もうすぐ夏。。
2007-05-13 Sun 21:05
もう連休が終わりあっという間に夏が来てしまいますね。4月に再開してから、本当にあっという間に3回目の練習を向かえてしまいました。曲がどんどんできあがっていくので、次は何をやろうか、毎日いろんなゴスペルミュージックを聴いています。できたら、自分たちのオリジナルもやってみたいのですが、なにしろ普通のサラリーマンなので、なかなか時間が取れず構想のままですぐに時が経ってしまいます。でも必ずオリジナルも作って自分たちの賛美をやりたいなと思っています。
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日から熱が。。。
2007-05-04 Fri 14:28
ゴールデンウィーク中なのに風邪をひいてしまったらしく昨日から熱がでてしまった。やっと熱も下がってきたので、なんとかこうしてコンピュータにも向かえるようになりました。その間、よく寝たこと!普段はそれほど寝れないので寝不足が続いていたのですが、このときとばかり、二日でたぶん20時間ぐらい寝ていたのではないだろうか。こんなに寝られるんだと自分でもびっくりするばかり。ボクは、マックのiTuneにゴスペルソングをしこたま入れて、それを聴いているのだが、昨日からはパーティーシャッフルで寝ている間中流しっぱなし。寝ても覚めてもゴスペルソング漬けでした。心が癒されるし、気持ちが落ち着くし、やっぱりゴスペルはいいですね。でもたまに、昔聴いてたハードロックも聴きますよ。これもまたいいなあ。バンドもやりたいなあ。
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ソンウォンさんのこと
2007-05-02 Wed 05:10
いよいよ、ラ・ヴィーニュが再開しました。昨年の10月までは自主活動の形で、指導者も呼ばずに自分たちだけで好きな曲を好きなように歌っていました。そのスタイルもよかったのですが、リーダーである私が都合がつかずにこれなくなるとぴたっと活動が中断してしまいました。そんなことではいけないと思い、いろいろなゴスペルクワイアのホームページを研究したり、実際に参加したりしました。 そんな中で、思いがけない出会いがありました。市が尾キリスト教会のゴスペルクワイアYAGCに参加させていただいたときに、自分の思いをYAGCのゴスペルディレクタの小澤寛子さんに思いの丈を話したところ、こころよく相談に乗っていただき、いろいろな人脈からソンウォンさんをご紹介いただいたのです。私たちの教会は、韓国にゆかりのある方がとても多く、留学生が1年間集っていたりとか、実際に韓国の方もいらっしゃいますので、不思議な神さまのお導きを感じ、すぐにお願いをしにうかがいました。 すごく敬虔なクリスチャンの方で、この人なら私たちのグループをお手伝いをしてくれるだろうという確信を持って、4月はトライアルという形でお願いすると言うことにとんとんと話が進みました。市が尾キリスト教会YAGCのみなさま、ディレクターの小澤寛子さん、白畑先生、本当に感謝です。 2007.05.04
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ゴスペルメモ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。