プレイズソンググループ「ラ・ヴィーニュ」の代表せいさんがゴスペルに関する個人的な想いを綴ります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ペースが上がってきた
2007-06-09 Sat 21:06
さて、今日は、5回目の練習日でした。だんだん調子も上がり、曲の完成スピードもアップしてきました。新しいメンバーも加わり、恵みの中での練習でした。一度も教会に来たことがない方が、練習に来てくれたんですよ。感謝ですね。なにかを感じてもらえればいいなあって思っています。新しい曲もやりました。「永遠の光」という曲で、イザヤ書の60章22節の御言葉がそのまま歌詞になった曲です。「あなたの太陽はもう沈まず、あなたの月は陰ることがない、主が永遠の光となり嘆き悲しむ日が終わるから」なんてすてきな言葉でしょうか。太陽はイエスキリスト、月は私たち。イエスキリストの光を浴びて私たちは輝くことが出来る、そんな御言葉を今日はシェアしました。
スポンサーサイト
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ゴスペルメモ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。