プレイズソンググループ「ラ・ヴィーニュ」の代表せいさんがゴスペルに関する個人的な想いを綴ります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
エネルギー
2009-09-19 Sat 23:45
一昨日の夜、突然熱が出た。

寒気がしたのでさっさと家に帰り

熱を計ってみると37.3℃。

すぐに布団に入り、

夜中に起きたときに計ってみると

37.9℃まであがっていた。

翌日は会社だったが休み、病院へ行くことにした。

もちろんインフルエンザのチェックである。

しかし、鼻水もでないし、喉も痛くない。

熱と筋肉がきしむほど痛いだけである。

1時間ほど待ち、診察してもらったら

インフルエンザのチェックは発熱後

12時間以上立たないと反応しない

という。6時間後にまた訪れることにし、

家に帰ってまた床に入った。昼に目が覚め

また、体温を計ってみると、なんと

38.5℃!!

最近はこんなに高熱を出した記憶がない。

6時間後に再び病院に行き、インフルエンザの

検査をしてもらった。その結果は、陰性

解熱剤を処方してもらい、家に帰って飲んで

2時間ほど寝たらすぐに熱は下がってしまった。

いったいなんだったんだろうか。

まあとりあえずはよかった。

で、今日、ラ・ヴィーニュの練習に来て

改めてわかったこと。

歌を歌うことはとても疲れるのだ!

昨日はほとんど何も食べていなく、

しかもずっと寝ていたせいか、

体力がなかったのかもしれない。

本当にへとへとだった。

こんなに疲れた練習は初めてだった。

いつもこんなにエネルギーをつかっているんだなあと

改めて認識したのであった。

別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<9月26日ゴスペルフェスティバル | ゴスペルメモ | 今日の練習>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ゴスペルメモ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。