プレイズソンググループ「ラ・ヴィーニュ」の代表せいさんがゴスペルに関する個人的な想いを綴ります。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
9月26日ゴスペルフェスティバル
2009-10-03 Sat 13:36
今年も、ゴスペルフェスティバルに参加させていただいた。

今年は関内ホール

そこに、なんと1000人を越える人が集まった。

参加したクワイアは12グループ。そのうち、二つがキッズゴスペル。

みなさん、それぞれのゴスペルを歌い上げていた。

最後のマスクワイアは圧巻でした。会場がひとつのゴスペルの固まり

Make us one、Oh! Happy Day!を歌った。今年から参加したAちゃんも

ステージに上り、みんなと一緒に賛美した。

やみつきになったそうです。

旧約聖書にはよく戦いの話がでてくる。ぼくはその話は余り好きではない。

Oh! Happy Dayにも「主は私たちに戦い方と祈り方を教えてくれた」という

歌詞がでてくる。その歌詞は好きではない。だって、神さまは「愛」

神さまなのだから。

しかしゴスペルの力は大きい。みんなをひとつにしてくれるから。

Make us oneですね。
別窓 | ゴスペル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<もう3ヶ月以上も更新してなかったのね | ゴスペルメモ | エネルギー>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ゴスペルメモ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。